鹿島市の特産品

地酒
鹿島は古くから酒造りが盛んな地域で、現在も6つの酒蔵が酒造りを行っています。蔵元が切磋琢磨して醸す鹿島の日本酒は、日本酒世界一の栄誉に輝くなど、国内外で高い評価を得ています。
のごみ人形
郷土の風物や干支をモチーフにした素朴な郷土玩具です。魔除けや開運の人形として親しまれていて、これまでに3回、干支の土鈴が年賀切手のデザインに採用されました。
有明海の幸
有明海の生き物、ムツゴロウやワラスボ、クチゾコ、シオマネキなど見た目はユニークですが味は絶品。調理法は蒲焼や煮物・揚げ物など、有明海のグルメをぜひご賞味ください。
鹿島錦
縦糸に上質な金銀の箔紙を、横糸に色とりどりの絹糸を使った手織りの工芸品です。その繊細さ優美さから日本手工芸の極致と呼ばれる芸術品です。別名佐賀錦とも呼ばれます。
浮立面
佐賀を代表する民俗芸能「面浮立」の踊り手が被る鬼の面で、地元の木彫師によって制作されています。魔除け飾りや、記念品などのお土産としても人気の逸品です。
祐徳稲荷神社門前商店街
・杉彫
・中原恵峰工房
観光物産センター
稲荷ようかん
佐賀県の特産品である羊羹の中でも、異彩を放つ稲荷ようかん。紙筒に入った羊羹を下から押し出して、糸で好きな大きさに切って食べます。祐徳稲荷神社の門前名物です。
有明海の海苔
日本一の生産量で全国にその名を知られる有明海の海苔。栄養豊かな有明海の、最大6メートルにも及ぶ干満の差を利用してつくられる、甘くて口どけの良い極上の逸品です。
みかん
有明海のやさしい潮風をあびてたわわに実るみかんは、10月から2月にかけてシーズンを迎えます。丹精込めて育てられた鹿島みかんは甘くてジューシーな味わいです。
発酵食品
鹿島の酒粕と、有明海の幸や野菜を利用してつくられる粕漬けや奈良漬けは、鹿島の酒をさらに引き立てます。またカニをすりつぶして発酵させたガニ漬けは、酒の肴にも絶品。