鹿島はしご酒

鹿島市はお酒のまち。はしご酒には毎年10以上の酒蔵が参加します。
鹿島市はお酒のまち。はしご酒には毎年10以上の酒蔵が参加します。
先着でオリジナルお猪口をゲット。お猪口を片手に店舗をはしごします。
各店舗では通常メニューの他にお酒に合う料理を特別に用意しています。
各店舗に待機している蔵人からお酒の話を聞くのもおすすめです。
はしごした店舗の数に応じて豪華景品が当たる抽選会があります。

春に開催される「酒蔵ツーリズム」の秋のプレイベントが鹿島はしご酒です。市内の10店舗以上の飲食店にそれぞれ異なる酒蔵がコラボするので、お店を「はしご」して様々なお酒や料理を楽しみます。参加酒蔵は、鹿島市内醸造6蔵と嬉野の酒蔵及び飲食店の参加数に合わせて、県内の酒蔵よりゲスト蔵が数蔵です。参加者は事前にチケットを購入し、必要枚数のチケットとお酒を交換します。各店舗では、通常メニューの他に、コラボしている酒蔵の日本酒に合う特別料理を用意しています。店には蔵人が待機しているので、お酒について話をすることもできます。また、はしごした店舗の数に応じて、豪華景品が当たる抽選会に参加できます。

名称
鹿島はしご酒(かしまはしござけ)
開催期間
10月21日(日)
開催時間
16時~21時予定
開催場所
鹿島市中心市街地(受付は鹿島市中央交番横の広場)
お問い合わせ
鹿島市観光協会 0954-62-3942
駐車場
会場周辺に市営駐車場や民間駐車場があります。
地図