肥前浜宿に来たら買って帰りたい人気のお土産

鹿島市の肥前浜宿は、酒や醤油などの醸造業を中心に発展した「酒蔵通り」と茅葺きの町家が特徴の観光スポットです。風情がある町並みを散策するだけでも楽しい場所ですが、せっかく肥前浜宿に来たからには何か地元のお土産を買って帰りたいものです。肥前浜宿の酒蔵通りには古くから続く老舗と比較的最近できた新しいお店が混在しています。この記事では、酒蔵通りのお店で買える主なお土産をご紹介しています。

地酒

富久千代酒造、光武酒造場、峰松酒造場の代表銘柄

「酒蔵通り」という名称が付いているように、肥前浜宿では「富久千代酒造」、「光武酒造場」、「峰松酒造場」という3つの酒蔵が現在も製造を続けています。酒蔵通りでお酒の試飲を行っているお店は2つ。観光酒蔵として酒蔵を開放している「峰松酒造場」と、「君恩」という代表銘柄で現在は小売りのみを行っている「中島酒造場」です。お酒の試飲をして気に入った銘柄があれば、家族や友人へのお土産としてプレゼントするのも喜ばれることでしょう。

峰松酒造場(肥前屋本館)

肥前浜宿の酒蔵通りにある酒蔵です。主要銘柄は「肥前浜宿」と「王将」です。観光酒蔵として観光客に開放されており、お酒の試飲と販売を行っています。峰松酒造場のお酒の他には、光武酒造場のお酒も販売しています。また、予約不要で酒...

中島酒造場

江戸時代の慶安3年(1650年)に創業し、浜町で最も古い酒蔵の一つです。代表銘柄は「君恩」で、常時10種類ほどのお酒を試飲・販売しています。現在、中島酒造場では酒造りを行っておらず、唐津市の鳴滝酒造にて製造しています。酒...

漬物

飯盛酒造の粕漬

お酒とセットで買うのがおすすめなのは漬物です。飯盛酒造で一番人気になっている「うり」の粕漬は、主に地元九州産の野菜を使用しながら上質の酒粕にじっくりと漬け込んでいます。お酒のつまみやご飯のおかずとして、観光客だけではなく地元の人にも愛されている商品です。

飯盛酒造

奈良漬、粕漬、地酒などを製造・販売しているお店です。現在は酒造りを行っていませんが、以前は「乾盃(かんぱい)」という代表銘柄のお酒を製造しており、店内に展示されている作業着や酒樽などにはその名残があります。肥前浜駅から酒...

百年ピクルス

また、「漬蔵たぞう」という100年以上続く老舗の漬物屋でブームになっているものに「百年ピクルス」があります。旬の食材を使って食べやすいようにまろやかな味に仕上げたピクルスで、テレビやインターネットでも多数紹介されています。色とりどりのピクルスと洗練されたデザインのロゴや容器が非常におしゃれで、女性へのお土産としてもおすすめです。

漬蔵たぞう

明治時代初期に創業して100年以上経過する老舗の漬物屋です。先祖代々から受け継がれるこだわりの手法で漬物を作り続けています。肥前浜駅のすぐ近くに位置する巨大な漬物の蔵が店舗になっており、そのときに旬の漬物を販売しています...

醤油

山口醤油醸造場のはまいきいき醤油

肥前浜宿の醸造業には、お酒以外に醤油もあります。「山口醤油醸造場」の「はまいきいき醤油」は、非常にまろやかな味わいが特徴の醤油で、東京などの遠方から問い合わせを受けることも多くあるほど人気になっています。飲食店で使うような業務用のサイズもありますが、お土産としては持ち運びに便利な500mlのサイズがおすすめです。

山口醤油醸造場

創業以来、醤油のみを製造・販売している専門店です。19世紀中頃に建てられた建物は酒蔵通りの中でも古く、白壁の美しい外観が特徴です。醤油だけ並べられたシンプルな店内は、醤油に専念するこだわりを感じられます。まろやかな味わい...

菓子

肥前屋のさがあられ

峰松酒造場(肥前屋)の隣に新しくオープンした「肥前屋新館」では、地元の食材を原材料にして独自に開発した菓子を販売しています。中でも人気なのが、佐賀県産のもち米と酒蔵通りにある「山口醤油醸造場」の醤油を使った「さがあられ」です。

肥前屋のさがあられ

さがあられには「鹿島味噌」や「肥前屋吟醸酒粕」など複数の種類があり、それぞれ味も食感も異なります。店内で試食をして好きなものを選んでみてください。

肥前屋バウム

他にも、米粉で作った「肥前屋バウム」というバウムクーヘンや佐賀の大麦で作った「さが麦茶」など、肥前屋でしか販売していないお土産がたくさんあります。

魔界への誘いを使用した焼酎ケーキ

酒蔵がプロデュースして誕生した酒蔵スイーツもおすすめです。上の写真は、光武酒造場の代表銘柄である「魔界への誘い」という焼酎をたっぷりと含ませた焼酎ケーキです。

肥前屋新館

峰松酒造場(肥前屋)が酒蔵の隣に新しくオープンしたお店です。一番人気の「さがあられ」を始めとして、もち米甘酒や肥前屋バウムなど独自に開発した商品が並び、肥前浜宿を観光した際のお土産として人気になっています。6次産業化をテ...

吉田松月堂の巻きようかん

昭和7年に創業した「吉田松月堂」では、「巻きようかん」という名物のお菓子を販売しています。これはピンク色のあんこを独自に開発した柔らかい生地で包んだ和菓子で、何度でも食べたくなる優しい味に仕上がっています。値段もリーズナブルなので、お土産としてみんなに配るのも良いでしょう。

吉田松月堂

昭和7年に創業した老舗のお菓子屋です。創業時から作り続けている「巻きようかん」を中心に、他では食べられないこの店独自の和菓子やケーが多いことが特徴です。地元の人に愛されているお店で、何度も買いに来るリピーターも珍しくはあ...

雑貨

またたびのアートキャンドル

酒蔵通りには、「Yua candle」というオリジナルブランドのアートキャンドルを取り扱う「またたび」という雑貨店があります。見た目が可愛らしい色鮮やかなキャンドルは、幻想的に辺りを照らし出し、室内だけではなく野外イベントでも活躍します。カフェスペースでは食事もできるので、お土産としてピンとくるキャンドルがないか店内をのぞいてみてください。

またたび

手作りのアートキャンドルを取り扱う雑貨店です。火の灯りを吸収して暗闇で美しく光り、火を消した後にも優しく光るため、2度楽しめるキャンドルとして人気になっています。自宅だけではなく屋外でも使用できるため、キャンプやコンサー...
※この記事の内容は書いた時点の情報です。最新の内容とは異なっている可能性があります。