道の駅鹿島

千菜市では鹿島市の特産品や有明海の食材が揃う
道の駅のすぐ裏側は有明海
ガタリンピック
棚じぶ

有明海の干潟を一望できる場所にある道の駅です。先駆的な取組が評価されて、佐賀県で唯一の重点「道の駅」に選ばれました。「千菜市(せんじゃいち)」という直売所では、地元の野菜や魚介類の他、鹿島市のお土産などを販売しています。また、有明海の干潟で遊ぶことができる「干潟体験」を提供しており、更衣室や温水シャワー施設を完備しています。有明海の伝統漁法である「棚じぶ」や「むつかけ」を体験する受付も道の駅で行っています。道の駅鹿島には「干潟展望館」があり、望遠鏡で有明海の様子を観察したり、水族館では有明海の生物を観察できます。冬には「がたっこハウス」という施設でカキ焼きを楽しめます。「ガタリンピック」と呼ばれる干潟を活用したスポーツの祭典は、道の駅鹿島が会場になっています。

名称
道の駅鹿島(みちのえきかしま)
住所
鹿島市大字音成甲4427-6
お問い合わせ
道の駅鹿島 0954-63-1768
交通アクセス
・JR長崎本線「肥前七浦」駅より徒歩で約8分。
・JR長崎本線「肥前鹿島」駅より、「鹿島バスセンター」停留所から「県界、糸岐本町、中山」行きの何れかの祐徳バスに乗車し、「海洋センター前」バス停で下車。
※2018/12/1~2019/1/28の特定日のみ、祐徳稲荷神社、肥前浜宿、道の駅鹿島を巡る無料周遊バスの運行があります。詳細は「周遊バスの運行ルートや時刻表」をご確認ください。
駐車場
無料の大型駐車場があります。
地図