寺社の観光スポット

鹿島市には市内の至る所に寺社が点在しています。地元のお祭りではそうした寺社に「浮立」と呼ばれる伝承芸能が奉納され、人々に親しまれてきました。特に有名なのは、日本三大稲荷に数えられている「祐徳稲荷神社」です。それ以外にも様々な神社やお寺があるため、神社巡りをしたり、他の観光スポットと合わせて神社に参拝をするのもおすすめです。

祐徳稲荷神社

年間300万人の参拝者が訪れる日本三大稲荷の一つ
京都の伏見稲荷大社、茨城の笠間稲荷神社と共に「日本三大稲荷」に数えられている神社です。主祭神は、 ...

祐徳稲荷神社門前商店街

神社の参道でお土産や食事を楽しめる風情ある商店街
祐徳稲荷神社の境内へとつながる参道沿いにある商店街です。約400メートルの道のりに、お土産ショッ ...

誕生院

イベントや四季の花を楽しめる安産と子授け祈願の聖地
真言宗の宗派の一つ「新義真言宗」の開祖である興教大師覚鑁(こうきょうだいしかくばん)の生誕地に建 ...

普明寺

境内が竜の形に配置され映画のロケ地にもなったお寺
鹿島藩主鍋島家の菩提寺(ぼだいじ:先祖代々のお墓を置いて供養するお寺)です。1677年に鹿島3代 ...

事比羅神社

城の上の金比羅さんと呼ばれ港町を一望できる絶景場所
臥竜ヶ岡公園に隣接し、高い石段を登った先にある神社です。香川県の金毘羅大権現(金刀比羅宮)を祀っ ...

琴路神社

各種伝承芸能が披露される夏の通夜と秋の例大祭は圧巻
鎌倉時代の仁和2年(1241)に三嶽神社の下宮として吉野権現を勧請したと考えられ、農耕神であると ...

泰智寺

16体の木造羅漢像が安置されている鹿島藩主の菩提寺
曹洞宗(そうとうしゅう)の寺院で、普明寺と同じく鹿島藩主鍋島家の菩提寺(ぼだいじ:先祖代々のお墓 ...

鎮守神社

重要無形民俗文化財の母ケ浦の面浮立が奉納される神社
鎮守神社とは、「氏神(うじがみ)」や「産土神(うぶすながみ)」など集落の守り神としての役割を果た ...

藤ノ瀬地蔵堂

歴代藩主が厚く信仰した市内で唯一の地蔵信仰の霊場
浜川沿いの上流で古枝の中尾地区にある地蔵堂です。延命地蔵菩薩(えんめいじぞうぼさつ)が安置されて ...

蓮厳院

奈良時代に創建され3体の仏像が国の重要文化財に指定
奈良時代の9世紀末頃に創建された真言宗の古寺です。戦国時代の火事によって消失しましたが、2体の阿 ...